アフィリエイト 自己アフィリエイト

アクセストレードのセルフバックのやり方!特徴まで完全解説!

2021年12月6日

悩める人
・アクセストレードのセルフバックって何?
・やり方や特徴を細かく知りたい!

このような悩みを解決します。

 

本記事の信頼性

Kaka
私自身、アクセストレードのセルフバックを利用しています!

本記事では、初心者の方にもわかるように、アクセストレードのセルフバックの特徴・やり方を完全解説します!

アクセストレードは登録しておいて損はないセルフバックサイトです!

アクセストレード

今すぐ登録

※稼げる依頼が多い!

アクセストレードのセルフバックとは?

 

引用:アクセストレード アフィバック(セルフアフィリエイト)を活用してみよう!

 

アクセストレードのセルフバックとは、自分自身でアフィリエイトサイト(アクセストレード)から商品やサービスを利用するだけで報酬をもらうことができるサービスです。

一般的には「自己アフィリエイト」と呼ばれており、アクセストレードでは「アフィバック」という名称でサービス展開しています。

 

ポイント

アフィバックは、アクセストレードに登録するだけで誰でも簡単に始めることができます。

※通常のアフィリエイト作業(広告掲載の提携や、ご自身のブログやホームページへの広告掲載)は不要です。

アクセストレード

今すぐ登録

※稼げる依頼が多い!

 

 

アクセストレードのセルフバックの特徴は?メリットを解説!

merit

 

ここからは、アクセストレードのセルフバックの特徴(メリット)について解説していきます!

  • セルフバック専用サイトあり!依頼を探しやすい!
  • 依頼が多い!
  • 還元率が高いので稼ぎやすい!

順に解説します!

 

セルフバック専用サイトあり!依頼を探しやすい!

引用:アクセストレード アフィバックモール

 

アクセストレードはセルフバック専用のサイトがあります!

おすすめの依頼やカテゴリーがまとまっているので依頼が探しやすいです。

 

ポイント

専用のサイトがあると依頼が探しやすいので、自分に合った依頼を見つけることができます!

 

 

金融や保険ジャンルの高額報酬依頼が多い

 

アクセストレードは、金融や保険ジャンルの高額報酬依頼が多いです。

金融や保険は以下のジャンルを扱っています。

  • FX・証券・投資・仮想通貨
  • キャッシング・ローン・クレカ
  • 損害保険・生命保険
  • その他金融

金融や保険ジャンルは高額な報酬をもらうことができるため登録しておきたいサイトです。

 

 

銀行の振り込み手数料が無料

 

アクセストレードは、銀行の振込手数料が無料です

報酬の支払いは、未払い報酬金額の合計が税込1,000円を超えた月の翌々月15日(金融機関休業日の場合は翌営業日)に、登録口座(報酬支払い月の前月25日0:00時点で設定されている口座)に振り込まれます。

振込手数料はアクセストレードが負担してくれるので嬉しいです!

 

 

アクセストレードのセルフバックの特徴は?デメリットを解説!

demerit

 

次に、アクセストレードのセルフバックの特徴(デメリット)について解説していきます!

  • 案件数はA8には負ける
  • 登録時にブログが必要

順に解説します。

 

案件数はA8には負ける

 

アクセストレードの依頼は充実しているとはいえ、最大手のA8.netの案件数には負けます。

もちろんA8.netにはない案件がアクセストレードにはありますので、併用することがおすすめです。

 

 

登録時にブログが必要

 

アクセストレードはアフィリエイト前提で登録が必要になってしまうので自分のブログやホームページが必要です。

ちなみに、A8であればブログなしでセルフバックを始めることができます。

 

ブログを持っていない方は自分のブログを作成しましょう。

ブログは無料のものもありますが、最終的にアフィリエイトで稼ぎたいと思っている方は有料ブログのWordPressがおすすめです。

おすすめの有料ブログサービスの始め方は以下の記事で紹介しています。

>>ブログ初心者でも10分でできる!WordPressの始め方を解説

関連
wordpress
ブログ初心者でも10分でできる!WordPressの始め方を解説

続きを見る

 

 

アクセストレードのセルフバックのやり方

寝ながらスマホを触る女性

 

A8.netのセルフバックのやり方を解説します。

  • アクセストレードに登録する
  • 自分のホームページやブログのURLを登録する
  • アフィバックモールにアクセス
  • 依頼を探す
  • 依頼に申し込む
  • 報酬を受け取る

順番に詳細を解説します!

 

アクセストレードに登録する

 

まず、アクセストレードに登録しましょう。

大きく分けると登録には以下の情報が必要となります。

  • メールアドレス
  • 利用者情報
  • サイト情報

 

まず「メールアドレス」を入力して、「パートナー利用規約」・「プライバシーポリシー」を確認の上「同意ボタン」を押しましょう。

そのうえで、「登録する」ボタンを押せば入力したメールアドレスに登録用のURLが届きます。

 

メールをクリックすると、以下の利用者情報を入力する必要があります。

  • 個人/法人
  • 氏名
  • メールアドレス
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 性別
  • ログインID
  • パスワード
  • 銀行口座

これで会員情報の入力は完了です。

以上でアクセストレードへの登録申請が完了します。

 

 

自分のホームページやブログのURLを登録する

 

アクセストレードの登録には、自分のホームページやブログの以下のサイト情報の入力が必要です。

  • サイト名
  • サイトタイプ
  • デバイスタイプ
  • サイトURL
  • サイトカテゴリー

登録後、サイト情報はいつでも登録・修正・削除が可能です。

以上でアクセストレードへの登録が完了です。

アクセストレードに登録できるかには数日審査がかかります。

問題なく審査が通れば、アクセストレードを使えるようになります。

 

 

セルフバック専用サイトにアクセス

 

無事アクセストレードに登録できたら、セルフバック専用サイトにアクセスしましょう。

「サービス」という項目にある「アフィバックモール」というバナーアクセスしましょう。

 

 

依頼を探す

 

セルフバック専用サイトにアクセスできたら、申し込みをしたいセルフバックの依頼を探しましょう。

検索・初心者におすすめサービス・月間ランキング・カテゴリーから選ぶ等の方法があり、A8.netは依頼を探しやすいです。

 

 

依頼に申し込む

 

自分にあった依頼を見つけたら申し込みましょう。

依頼をクリックすると、

  • 報酬
  • 成果条件
  • 却下条件

が表示されます。

注意ポイント

成果条件と却下条件はしっかり確認しましょう。条件を満たさないと報酬をもらうことができません。

条件を確認したら「アフィバック申込はこちら」を押して、実際にサービスや商品を運営する会社の申し込みページに移動します。

 

申し込みが完了して成果条件を満たすことができれば、後日アクセストレードの確定報酬額としてカウントされます。

 

 

報酬を受け取る

 

アクセストレードで確定した報酬は銀行振り込みで支払われます。

報酬の支払いは、未払い報酬金額の合計が税込1,000円を超えた月の翌々月15日に振り込まれます。

アクセストレードは、金融機関の指定もなく、振込手数料も無料です。

マイページから報酬振り込み用の口座を登録しておきましょう。

 

 

まとめ

 

アクセストレードのセルフバックについてのまとめは以下のとおりです!

アクセストレード

  • アクセストレードのセルフバックは専用のサイトがあり、依頼を探しやすい
  • 金融や保険ジャンルの高額報酬依頼が多い
  • 銀行の振り込み手数料が無料
  • 登録時にブログが必要

 

アクセストレード

今すぐ登録

※稼げる依頼が多い!

おすすめ記事
【2022年版】自己アフィリエイトサイトおすすめランキングTOP5

続きを見る

スポンサーリンク

-アフィリエイト, 自己アフィリエイト

© 2022 在宅お小遣い稼ぎLABO