スポンサーリンク

ブログ

ラッコキーワードの使い方・見方を完全解説!【ブログ必須ツール】

悩める人
・ラッコキーワードって何?
・ラッコキーワードってどう使えばいいの?

 

こういった悩みを解決します。

 

本記事の信頼性

Kaka
私自身、副業として本ブログ(Kaka Blog)を書いています。

ラッコキーワード」を使うことで検索エンジンからの流入を獲得することができました。

結果、月に5桁稼ぐことができるようになりました!

 

本記事では、ラッコキーワードの使い方・見方を完全解説していきます!

 

ラッコキーワードはブロガー必須ツール!

ラッコキーワード

ラッコキーワードは、検索エンジンにてどのようなキーワードが検索されているかを瞬時に知ることができるツールです。

 

悩める人
なぜ検索するキーワードを知る必要があるの?

結論、検索されているキーワードをブログのタイトルにつけることで、検索エンジンから評価してもらうためです。

ただ闇雲にブログを書いても、検索エンジンにひっかからない記事タイトルや内容だとアクセスが見込めません。

 

例えば、「ラッコキーワード」についての記事を書くとします。

  • ×ダメなタイトル:ラッコキーワードのキャラがかわいいので使ってみた
  • 〇良いタイトル:ラッコキーワードの使い方を解説

 

×ダメなタイトルは、記事を書いても検索エンジンからの流入はほとんど見込めないでしょう。

なぜなら、そのキーワードで検索する人がいないからですね。

検索エンジンから評価されるためには、

よく検索されるキーワードを記事のタイトルにつけたうえで、検索した人の課題を解決する記事を書くことがポイントです。

 

 

ラッコキーワードの使い方・見方を解説!

 

実際にラッコキーワードの使い方・見方を解説します!

ラッコキーワードは完全無料で使えるツールです。

ただし、会員登録をしないと1日20件までのキーワード取得に機能が制限されてしまいます。

ブログで稼ぎたい場合は、色々なキーワードを検索して試行錯誤が必須になるので、会員登録をして制限を外しましょう。

 

step
1
まずは無料の会員登録

>>ラッコキーワード公式サイト

ラッコキーワードにアクセスして、右上の「新規登録」をクリックします。

 

後は、メールアドレスを登録すれば会員登録は完了です!

メールアドレス以外に必要な情報はないのでめちゃめちゃ簡単ですね!

今後お世話になるツールなので、サクッと登録は終わらせてしまいましょう。

>>ラッコキーワード公式サイト

 

step
2
キーワードを検索

続いて、キーワードを検索します。

今回は、「ラッコキーワード」を例に使い方をご紹介します。

検索ボックスに、「ラッコキーワード」と入力して検索ボタンを押します。

 

検索すると「サジェストを見る」という内容が表示されます。

サジェストとは、検索キーワードを入力した際に、一緒に検索されやすいキーワードが自動的に表示される機能の事です。

つまり、サジェスト=Googleで検索されているキーワードになります。

このGoogleサジェストを確認しましょう。

基本的にはこの赤枠のキーワードを狙ってブログを書けばOKです!

ただし、競合が多いキーワードになりますので、検索ボリュームが多いキーワードだと競合のサイトやブログに勝たなければなりません。

 

そこで、「+A」や「+あ」などさらに細分化したキーワードを狙って記事を書くのも検索エンジンで上位を獲得するための作戦になります。

ただし、細分化したキーワードは検索する人も少ないデメリットがあります。

 

step
3
別タブで開く便利機能

以下の赤枠の部分は、該当のキーワードを別タブで開く機能です。

「ラッコキーワード 使い方」というキーワードで検索した場合の結果を確認したい場合は、赤枠のボタンを押すことで別タブとしてラッコキーワードの検索結果が開きます。

 

続いて、以下の赤枠の機能です。

これは、該当の文言をGoogleの検索エンジンで検索した結果が表示されます。

実際にどのようなサイトが評価されているのか確認することができるのでとても便利な機能です。

自分が上位を取りたいキーワードに関して、競合がどのようなサイトなのか・どのような情報を書けば上位が取れるのかしっかりと分析するようにしましょう。

 

step
4
Q&Aを見る

続いて、「Q&Aを見る」の機能をご紹介します。

検索したキーワードに関連した、Yahoo!知恵袋・教えて!gooの質問内容を表示してくれる機能です。

Yahoo!知恵袋・教えて!gooの質問は、実際に困っている人の生の声です。

どのような事で困っているのかを把握することで、どのような記事を書くべきかの参考になります。

>>ラッコキーワード公式サイト

 

 

ラッコキーワードと他ツールの併用が最強!

 

ラッコキーワードは、Googleのキーワードプランナーを組み合わせて使用するとさらいに威力を発揮します。

Googleキーワードプランナーとは、キーワードに対してGoogleの月間平均検索ボリュームや競合性を可視化できるツールです。

登録すれば誰でも無料で使えるツールです。(本記事では、Googleキーワードプランナーの登録方法は割愛します)

>>ラッコキーワード公式サイト

実際に使い方を見てきましょう。

 

step
1
全キーワードコピー

まず、ラッコキーワードの検索後の画面に表示されている「全キーワードコピー」をクリックします。

 

step
2
Googleキーワードプランナーに貼り付ける

Googleキーワードプランナーの「検索のボリュームと予想のデータを確認する」をクリックします。

 

次に、ラッコキーワードでコピーした内容を貼り付けて、「開始する」を押します。

 

「過去の指標」を確認すると、貼り付けたキーワードそれぞれに対して「月間平均検索ボリューム」と「競合性」が表示されます。

「月間平均検索ボリューム」が多いキーワードで検索上位を取ることができれば多くの流入が見込めます。

しかし、「競合性」が高ければ競合が多いため、検索上位を取る難易度も高くなります。

「月間平均検索ボリューム」と「競合性」を考慮して、自分が書くブログの内容を考えるようにしましょう。

 

 

まとめ

 

ラッコキーワードは、ブログを運営するうえで必須のツールです!

ラッコキーワードを活用することで、書くべきブログ記事のタイトルや内容を知ることができます。

ラッコキーワードを活用して、検索流入を獲得できるブログを書くことが成功への近道です。

>>ラッコキーワード公式サイト

スポンサーリンク

-ブログ

© 2021 在宅お小遣い稼ぎLABO