アフィリエイト 自己アフィリエイト

自己アフィリエイト(セルフバック)の5つのデメリット【損しないやり方を解説】

2021年11月26日

悩める人
・自己アフィリエイト(セルフバック)って何?
・デメリットはあるの?
・本当に稼げるの?
このような疑問を解決します。

 

本記事の信頼性

Kaka
本記事では、自己アフィリエイト歴5年以上の筆者が、自己アフィリエイトのデメリットを解説します!

自己アフィリエイト(セルフバック)のデメリットを理解して【損をしないように】しましょう!

 

自己アフィリエイト(セルフバック)とは?

 

自己アフィリエイト(セルフバック)とは、アフィリエイトサイト(ASP)から、指定の商品購入やサービスを利用することで報酬をもらうことができる仕組みのことです。

 

ポイント

商品購入やサービスを利用するだけなので、初心者の方でも簡単に稼ぐことができます。

一方で、自己アフィリエイト(セルフバック)にはデメリットもあるため以下で詳しく解説します。

 

 

自己アフィリエイト(セルフバック)の5つのデメリットを解説!

demerit

 

自己アフィリエイト(セルフバック)のデメリットは以下の5つです。

  • 自分のブログやサイトが必要な場合がある
  • 一つの案件で申し込みは1回
  • 有料商品・サービス利用の費用は自己負担の場合あり
  • ポイントサイトの方が報酬が高い場合がある
  • 最低振り込み金額がある

順に解説します!

 

自分のブログやサイトが必要な場合がある

 

自己アフィリエイト(セルフバック)を始めるためにはアフィリエイトサイト(ASP)に登録する必要があります。

 

参考

A8.net以外は、登録の際に自分のブログやサイトが必要になります。

ポイント

自分のブログやサイトがない方は、A8.netに登録するか自分のブログやサイトを開設しましょう。

 

 

一つの案件で申し込みは1回

 

自己アフィリエイト(セルフバック)は、一つの案件で申し込みは1回です。

 

例えば、1種類のクレジットカードで報酬を得ることができるのは1回までなので、複数回申し込んで報酬をもらうことはできません。

ポイント

稼ぐためにはいろいろな商品・サービスに申し込む必要があります。

 

 

有料商品・サービス利用の費用は自己負担

 

自己アフィリエイト対象の商品・サービスは無料なものもありますが、一部有料の商品・サービスがあります。

参考

例えば、年会費が1,000円のクレジットカード発行で10,000円のキャッシュバックが受けられる依頼では、最低でも初年度の1,000円の年会費は自己負担のため9,000円が実質稼ぎになります。

 

報酬を得た後に商品・サービスの解約を忘れてしまうと、その後も費用が発生してしまうことになります。

ポイント

『商品・サービスの利用費用は無料なのか有料なのか』はしっかりチェックしましょう。

 

 

ポイントサイトの方が報酬が高い場合がある

 

自己アフィリエイトは、ポイントサイトと同じような仕組みになっています。

商品・サービス次第では、ポイントサイトの方がもらえる報酬が高い場合があります。

もちろん、アフィリエイトサイトの方が報酬が高いものも多いのでアフィリエイトサイトとポイントサイトの両方をチェックするのがBESTです。

 

ポイント

少しでもお得に稼ぎたい方は、ポイントサイトでも同様の商品・サービスがないか検索し、もらえる報酬額を比較することをおススメします

ポイントサイトに登録したい方は以下の記事をチェックしてください。

>>【徹底比較】稼げる!ポイントサイトおすすめランキング

関連
お金
【徹底比較】稼げる!ポイントサイトおすすめランキング

続きを見る

 

 

最低振り込み金額がある&振り込みに時間がかかる

 

自己アフィリエイト(セルフバック)には最低振り込み金額があります。

ASPごとの最低振り込み金額と振り込み可能日は以下のとおりです。

ASP名最低振り込み金額振り込み可能日
A8.net1,000円月末締め翌々月15日
※繰り越し式の場合は申請した翌月振込
アクセストレード1,000円月末締め翌々月15日
バリューコマース1,000円月末締め翌々月15日
もしもアフィリエイト1,000円
※住信SBIネット銀行は1円から
月末締めの翌々月末払い
afb(アフィb)777円月末締めの翌月末日

 

参考

基本的には1,000円以上報酬がたまってから設定内容におうじて報酬が支払われます。

報酬の振り込み可能日も翌々月末と時間がかかるASPが多いです。

 

ポイント

報酬がすぐにはもらえないことは認識しておきましょう。

 

 

自己アフィリエイト(セルフバック)はどれくらい稼げるの?

 

では、自己アフィリエイト(セルフバック)はどれくらい稼げるのでしょうか?

仮にすべての自己アフィリエイトが行える商品やサービスを利用した場合、月に数十万円稼ぐことも不可能ではないです。

初心者におすすめの自己アフィリエイトで稼げる商品・サービスは以下のとおりです!

  • クレジットカードの発行
  • FX口座・ネット証券口座開設
  • 動画配信サービスの利用
  • 各種資料請求
  • ネットショッピングの利用
  • ドメイン・サーバー開設

 

ポイント

例えば、クレジットカードの発行やFX口座・ネット証券口座開設であれば、1つの依頼で数千円~数万円もらえることが多いです。

アフィリエイトサイト(ASP)経由で、ネットショッピングをすれば購入額の数%の還元がうけられるASPもあります。

アクセストレード=AffibackMall(アフィバックモール)』 であれば、マツキヨネットで3%程度の還元が受けられますし、『バリューコマース=バリューポイントクラブ』であれば、楽天市場やYahooショッピングで1%程度の還元が受けられます。

自己アフィリエイトには様々な依頼がありますので、色々なサイトに登録してチェックしてみましょう。

 

 

自己アフィリエイト(セルフバック)の【損しないやり方】を解説!

 

最後に、自己アフィリエイト(セルフバック)の【損しないやり方】を解説します。

  1. アフィリエイトサイト(ASP)に複数登録する
  2. 案件を探す
  3. 案件に申し込む
  4. 申し込みは同一ブラウザで

順に解説します!

 

①アフィリエイトサイト(ASP)に登録する

 

まずはアフィリエイトサイト(ASP)に登録しましょう。

おすすめのASPと自己アフィリエイトのサービス名は以下のとおりです。

 

各ASPで扱っている案件も異なるため、稼ぐためには複数のASPに登録しましょう

ポイント

ただし、A8.net以外は登録の際に自分のブログやサイトが必要になります。

 

ブログの開設は以下の記事で解説しています。

>>ブログ初心者でも10分でできる!WordPressの始め方を解説

 

 

②案件を探す

 

アフィリエイトサイト(ASP)に登録したら、案件を探しましょう。

本記事で紹介したASPには自己アフィリエイト(セルフバック)の専用サイトがあります。

引用:A8.netのセルフバック専用サイト

 

例えば、A8.netのセルフバックサイトは、おすすめの依頼や高還元な依頼は目立っていてわかりやすいです。

依頼を検索することも可能ですし、初心者におすすめサービス・ランキングなどもまとまっています。

 

ポイント

専用のサイトがあると依頼が探しやすいので、自分に合った依頼を見つけることができます!

 

 

③案件に申し込む

 

自分にあった依頼を見つけたら申し込みましょう。

A8.netであれば依頼をクリックすると、

  • 成果報酬
  • 成果条件
  • 否認条件

が表示されます。

注意ポイント

成果条件と否認条件はしっかり確認しましょう。条件を満たさないと報酬をもらうことができません。

条件を確認したら「セルフバックを行う」を押して、実際にサービスや商品を運営する会社の申し込みページに移動します。

申し込みが完了して成果条件を満たすことができれば、後日確定報酬額としてカウントされます。

 

 

④同一ブラウで申し込む

 

自己アフィリエイト(セルフバック)は同一ブラウザで申し込み手続きを進めないと成果が反省されません。

 

参考

ポイント

Cookie(クッキー)はブラウザ単位で発行されるため、同じブラウザで手続きを行わないと成果が反映されない場合がありますので注意しましょう。

 

 

まとめ

 

自己アフィリエイトは、自分自身でアフィリエイトサイト(ASP)から商品やサービスを利用するだけで報酬をもらうことができます。

誰でも簡単に稼ぐことができるため、自己アフィリエイトはおすすめです!

アフィリエイト初心者の方も、まずは自己アフィリエイトで稼ぐことも可能です!

 

 

スポンサーリンク

-アフィリエイト, 自己アフィリエイト

© 2021 在宅お小遣い稼ぎLABO